新着情報

2020.07.25

新型コロナウイルスに対する当院の取り組み~皆様が安全に来院できるように~

当院は通常通りの時間で診療を継続します。

感染対策として、
3密にならないよう
待合室の椅子の間隔を空け、窓を全て開けています。(換気しすぎて暑い日、ジメジメした日もありますが、、)
1階のドアと自動ドアを開放しています。
2階の診察室の窓と心電図やリハビリを行う場所も開けています。

消毒は定期的に行い、全員マスクを着用して診療を行っています。患者様もマスク着用をお願いします。
ノロやインフルエンザ等のウイルスに効果が実証されている弱酸性次亜塩素酸水の噴霧機を常時6台稼働させ、常に殺菌を行っています(これは通年しておりました)。弱酸性次亜塩素酸水は厚生労働省の最終報告で80ppm以上でコロナに対する有効性が証明されました。

内視鏡検査と通常診察のエリア分け(2階、3階)を行いました。
3階のドアも換気できるよう開けました。

前処置室(下剤を内服する空間)の目の前は窓になっていて、常時開放しています。夏場は窓を開けると暑いので、利用される患者さんの希望を確認して適宜調節しています。


内視鏡室には換気用の大きな窓が2つありますので、毎回検査ごとに換気しています。3階なので風通しもいいです!

スタッフ全員の健康管理にも努めています。

病院に来るのが怖い!と思う気持ちは当然ですが、高血圧、糖尿病、心不全の管理、癌を含む消化器疾患の方が治療を中断してしまう事もまた怖いことです。
出来る限りの予防と工夫で皆様が安全に来院できるよう頑張ります。

ご迷惑をお掛けすることもございますが、何卒よろしくお願いいたします。

インターネット予約インターネット予約
胃カメラ大腸カメラWEB予約胃カメラ大腸カメラWEB予約
人間ドッグ予約人間ドッグ予約